blogトップ

2017年7月16日

7月16日OA 『ギガ!!!』

この夏、日本初公開のアレを見に行ってみませんか?

そのアレとは。。。日本恐竜展史上最大となる「ルヤンゴサウルス」です!

 

全長38m、高さ14m、重さ130tのルヤンゴサウルスの全身復元骨格を

公開しているのが幕張メッセで行われている

ギガ恐竜展2017~地球の絶対王者のなぞ~

 

今回は30点を超える、日本初公開の恐竜が展示。

ワイレックスという愛称のティラノサウルスの全身骨格も日本初公開

なんですが、このワイレックスは保存状態が素晴らしくて、

今まで発見されたティラノサウルスの中で唯一、皮膚の印象を残した

化石として知られているんです。

 

他にも恐竜の全身骨格や 化石標本、生体モデルやロボットなどを通して

「恐竜の大繁栄」の要因になった謎に迫る展示になっているんだとか。

 

9月3日まで開催している「ギガ恐竜展2017」が行われている

幕張メッセへは、JR京葉線・海浜幕張駅から徒歩約5分。

JR総武線・幕張本郷駅からバスでも行くことができます。

 

入場券はお手軽にSuicaで購入することもできるので、チャージを忘れずに!

 

今回ナビしてくれたのは、幕張メッセの林さんでした!

 

 

投稿者 : tnavi|2017年7月16日