2018年2月25日

2月25日OA 『特別って魅惑の言葉ですよね』

Roniさんが自分へのご褒美にしているのが「特急列車」

普段は各駅停車や快速で移動していても、頑張った自分へのご褒美として

特急列車に乗ったりするんだそうです!

 

そんな特急列車に3月17日(土)から新たなオトクが!!

教えてくれたのはJR千葉支社の「久留里線王子」こと井上さん。

久留里線をこよなく愛しているんです!

 

 

東京から蘇我、東京から四街道を走る特急を利用する人向けに

乗車券と定期券を併用できる特急券タイプの乗車券が登場。

それが「えきねっと トクだ値 料金券タイプ」。

 

切符の予約などがネットできる登録無料の便利な「えきねっと会員」になって

オトクな切符「トクだ値」に申し込めば、指定席料金の35%割引

660円で利用可能に!

 

しかも3月17日から4月27日まではスタートキャンペーンという事で

その間は45%オフに。

まだ特急体験をしたことない人は、まずこの機会に一度乗車してみるのもいいかも!

 

投稿者 : tnavi|2018年2月25日

2018年2月18日

2月18日OA 『WIN BY ALL!!』

今回はJR東日本がオフィシャルパートナーの

「JEFユナイテッド市原千葉」トップチームに所属している

FWの古川大悟選手にインタビュー!!

 

 

という事でやって来たのはJR京葉線・蘇我駅からすぐ!

フクダ電子アリーナそばにあるジェフのクラブハウス!

 

 

横に練習場があるんですが、Roniさん広さに感動

 

 

そんな中スタートした古川選手とのお話。

 

ユースから生え抜きでトップチーム入りした古川選手には

自分の力でジェフのJ1復帰を後押ししたいという思いがあるそうで

日々練習を通じて監督にアピールをしているそうです。

 

とはいえまだ10代の古川選手。

揚げ物なんかも食べたいけどプロとして我慢している!

なんていう可愛い一面も見せてくれました。

 

まだシーズンは始まったばかり!

皆さんもJR蘇我駅からすぐですからちょっと足を延ばして

応援しにいってもらいたいです!

 

 

 

ちなみにスタジアムグルメも見逃せないので忘れずにどうぞ!

 

投稿者 : tnavi|2018年2月18日

2018年2月11日

2月11日OA 『勝浦と言えば!』

今回やってきたのは千葉県勝浦市、JR外房線の「勝浦駅」!

 

 

今回初めて知ったんですけど、野球の広島東洋カープの丸選手って

勝浦出身なんですね。。。駅に横断幕があって知りました!

 

取材した日、勝浦には菜の花が咲き始めていて春の訪れを感じましたよ。

 

 

そして街中では、にゃんこ達が日向ぼっこを。

 

 

そんな勝浦と言えば毎年行われている「かつうらビッグひな祭り」

とはいえ開催前に取材に行ったので一番の見所、遠見岬神社の階段には

まだ雛人形が飾られておらず、代わりにRoniさんがww

 

 

そんな「かつうらビッグひな祭り」について

勝浦市役所 の 江澤さんにナビしてもらいました。

 

 

期間中JRではオトクな日帰りの旅行商品も発売しているので

遊びに行くなら絶対その方が楽チンですよ~

 

そして遊びに来たら是非地元の人とも触れ合って貰いたいです。

みんな優しくて温かいんです。

 

あと忘れちゃいけないのがB級グルメで話題になった勝浦タンタン麺。

その中でも元祖と言われる「江ざわ」に行ってきましたよ!

 

 

ついモツ入りを頼んじゃったですがww

個人的にはココが一番好きだったりします。

 

勝浦タンタン麺を出しているお店は沢山あるので

あなたに合う一杯を探してみるのもいいかも!?

 

 

投稿者 : tnavi|2018年2月11日

2018年2月4日

2月4日OA 『フォトジェニックなハイキング!』

本格的な春に向けてちょっとずつ体を動かしていきたいこの時期、

ちょっと体を動かすのにぴったりなのがJRの参加費無料で参加できるイベント

「駅からハイキング!」

 

今の時期におススメなハイキングを

JR千葉支社の布施さんにナビしてもらいました。

 

 

 

オススメしてくれたのは写真映えするスポットがある場所。

 

まずは鋸南町の保田川沿いにある頼朝桜と菜の花のコントラスト。

そして横芝光町の1000本以上の梅が咲く坂田城跡梅祭り。

さらに南房総市にある岡本桟橋もSNSで話題になっていて

とくに富士山と桟橋の構図はオススメなんだそうです。

 

そんなフォトジェニックなスポットに巡り合えるのが「駅からハイキング」

今回紹介してくれた場所もコースにあるので、お近くの駅に置いてある

パンフレットやお手持ちのスマホ、パソコンから JR千葉支社の専用ホームページで

あなた好みのコースを探してみて下さいね!

 

投稿者 : tnavi|2018年2月4日