2015年5月17日

5月17日OA 『 歩くことから始めましょう! 』

最近ちょっと運動不足なんだよなぁ~

でもいきなり運動するのも不安。。。そんな時はまず歩くことから始めましょう!

 

JR千葉支社の藤平さん曰く、JRの『駅からハイキング』なら

普段あまり運動をしない方から歩きなれている方まで、色んなコースが楽しめるんだとか。

 

150517a

 

そんな中、これからの時期におススメのハイキングが!

茨城県を通る鹿島線・潮来駅前そばにある「あやめ園」を中心に

「水郷潮来あやめまつり」が開催されるんですが

そこを起点にした「駅からハイキング」!

 

潮来駅をスタートして約13キロのコースなんですが、

ほぼ平地なので 初めての方でも安心です。

 

しかもこの「駅からハイキング」は6月6日(土)から21日(日)までの間なら

いつ行っても大丈夫という予約いらずなコースになっています。

 

ただし当日の朝8時半から午前11時までの間に

潮来駅前・観光案内所で受け付けをしてください。

 

ちなみに「水郷潮来あやめまつり」に合わせてお得な「びゅう旅行商品」も!

往復のJR乗車券に、選べる昼食、そして遊覧船に乗って

加藤洲十二橋めぐりがついたプランでは、川面からあやめを楽しむ事ができるんです。

 

この機会に、潮来に遊びに行ってみてくださいね!

 

150517b

投稿者 : tnavi|2015年5月17日

2015年5月10日

5月10日OA 『ちょっと日常を忘れて。。。』

普段の生活からちょっと離れて、日常を忘れさせてくれる旅

そんな旅に憧れてるんです。。。なんて Roniさんが言うもんですから

JR千葉支社の大橋さんにそのままぶつけてみましたよ!!

 

150510a

 

まずオススメしてくれたのは、 勝浦にあるタラソテラピーリゾート

「テルムマラン パシフィーク」でのリゾート体験!

タラソテラピーとは豊かな自然環境の中で、健康、美、癒しの

すべてに働きかける自然療法。これは 日常を忘れさせてくれそう!

 

続いては「房総の名彫刻師、波の伊八と里山を訪れる旅」!

外房いすみ市の飯縄寺にある初代・波の伊八の天狗と牛若丸の彫刻が見所!

さらに太東岬からの広大な海と里山の風景で日常が忘れられるはず!!

 

そしてお子さんとも楽しめる場所としてオススメしてくれたのは

成田ゆめ牧場で自然と動物に囲まれて普段と違う日常を楽しめる旅。

天気のいい日にはバーベキュー、ソフトクリームを楽しめたり

生キャラメル作りを体験することができるんです!

 

そして今紹介したような旅が、JRのびゅう旅行商品

「房総 日帰りの旅」でお得に遊びに行くことができますよ。

 

詳しいことは、お近くのJR 駅備え付けのパンフレットや

びゅうプラザで聞いてみてくださいね!

 

150510b

 

投稿者 : tnavi|2015年5月10日

2015年5月3日

5月3日OA 『だるまさんが転んだのは。。。』

街歩きしたくなるような季節だから!

来ちゃいました、高崎へ!!

 

150503g

 

いや、高崎までは電車だったんですけどねww

 

何やら高崎線沿線で楽しげなイベントが行われるという事で

やってきました!

JR高崎支社の榊原さんにお話を伺いましたよ!

 

150503e

 

高崎線沿線では6月末まで、スタンプラリーを開催中なんだそうです!

3月に上野東京ラインが開業して盛り上がっている高崎線ですが

Roniさんから「そもそも高崎線ってどこからなんですか?」

っていう素朴な疑問が。。。

 

もちろん上野東京ラインという事でそちらの方まで乗り入れているんですが

細かく言うと埼玉の「大宮駅」から「高崎駅」の間の事をいうんだそうです。

 

高崎線っていうから群馬県内だけかと思いきや、埼玉にもかかっているんですね。

これは勉強になりました。 大宮からっていうとそんなに遠い感じしませんよね?

 

そんな高崎線エリアは花の見どころや、世界遺産・富岡製糸場と関連の深い

近代産業遺産や中山道の宿場町の雰囲気が残る町並みなど、

散策ポイントが多いんだそうです。

 

それらを巡りながら楽しめるスタンプラリーという事で

スタンプ台は高崎線の対象の駅と、沿線の観光スポットに設置していて、

専用の台紙に押して応募すると素敵な賞品が当たりんです!

 

賞品は3つのコースに分かれていて

「Aコース賞」は、応募者の中から抽選でJRのノベルティグッズをプレゼント!

「Bコース賞」は、応募者の中から抽選で沿線地域の関連景品をプレゼント!

さらに「Wチャンス賞」があって、応募者の中から抽選で富岡製糸場に関連した

シルク関連の景品をプレゼント! と、盛りだくさん!!

 

特にAコースは、ひとつの駅と観光地を巡るだけで応募できちゃうので

ちょっとした観光気分で街歩きを楽しみたい人も気軽に参加できますね。

 

スタンプの詳しい場所や各賞品へのエントリー方法などは

駅や観光スポットに設置された専用の応募台紙でチェック!

 

150503f

 

他にも、花と歴史文化を楽しめる高崎線沿線の

「駅からハイキング」も楽しめます!

スタンプラリーや駅からハイキングは、6月30日までですよ~

 

さぁ帰りはダルマ弁当でも食べながら帰りますかな。

 。。。なんて言っていたら、あれ? 見覚えのある顔が!?

 

150503b

 

皆さんはご存じないかと思いますが、

実は5年前に群馬の取材でお世話になったJR高崎支社の岡崎さんと

再開したのでした~!!

 

5年前は県内を色々案内していただいて、この時にRoniさんが

水沢うどんの魅力にどっぷりハマって、今でも「No.1うどん」だと

言っているくらいなんです。

その時に伊香保温泉で一緒に撮った写真がコチラ!!

 

Back Camera

 

同じポーズをとって貰いましたが、お二人ともお変わりなく!

奇跡的にRoniさんの服が「黄色」っていうのがww

旅先で出会った人に再開する。。。これも旅の醍醐味ですよね!

 

さぁ今度こそダルマ弁当を食べながら帰路につきますよ。

 

150503h150503i

 

安定の美味しさ。やっぱりこれは食べないとね~

あっ、コレはスタッフが食べたやつで、Roniさんはというと。。。

 

150503c

 

帰りの北陸新幹線で渋い顔をして、おじさまのように

新聞を読み込んでおりました。

 

旅慣れてますねww

 

投稿者 : tnavi|2015年5月3日

2015年4月26日

4月26日OA 『見ざる、言わざる。。。?』

先週はゴールデンウィークにオススメの地元・房総の日帰り旅行を

紹介したんですが、今日はちょっと遠出の日帰り旅行を探しに、

再びJR千葉支社へ! こちらの景山さんに伺いましたよ!!

 

150426a

 

※オシャレなRoniさんは、今日も安定のベムスターですね。

 

なんでもゴールデンウィーク中の 5月2、3、4日と

5月16、17日に千葉駅から東武日光駅までを直通で結ぶ

特急・日光号が走るという事で、日光への日帰り旅を

オススメしてくれました!

 

そういえば 4月5日のOAで、今年『徳川家康公 没後400年』の

記念の年を迎えるということで日光東照宮では様々な記念行事が

行われているというのを紹介したんですよね~

どうやらコレに合わせての特急みたいです。

 

日光東照宮では、宝物館が3月にリニューアルオープンしたばかりだったり

5月17日から19日の3日間、50年に一度の式年大祭を開催するんですけど

そこには徳川宗家18代当主と、御三家をはじめとする徳川御一門が

一堂に会するという特別な年なんですよね。

 

 まだ日光に行ったことがないというRoniさんも興味津々です!

 

JRでは そんな日光に、臨時特急「日光号」を使ってお出かけしたくなる

びゅう旅行商品も取り扱っていて、往復のJR乗車券に

「日光金谷ホテル」や「西洋料理 明治の館」での昼食が付いているプランや

「花衣の館 日光千姫物語」や「ホテル 清晃苑」での

昼食&温泉が付いているプランなどがあるそうです。

 

詳しいプランなどは、お近くのJR 駅備え付けのパンフレット

日光東照宮の「唐門」が目印の「日光号で行く 新緑の日光」で

チェックしてくださいね!

 

あっ!。。。上の写真ってもしかして日光東照宮の

「見ざる」と「言わざる」、そしてオシャレなだけに「着かざ。。。」

投稿者 : tnavi|2015年4月26日

2015年4月19日

4月19日OA 『まだまだ間に合うGW』

ゴールデンウィークも迫ってきて、まだ予定が決まっていないアナタ!

いい日帰りの旅があるらしいですよ~

 

という事でやってきたのは、JR千葉支社。

伊藤さんにお話し伺いました!

 

150419a

 

なんかRoniさん、ベムスターみたいですね。

 

さぁそんな事はいいとして、日帰りの旅と言えばやっぱり『 房総!! 』

これからお出かけするのが気持ちのイイ季節ですから

距離的にも房総なんてぴったりです!

 

海沿いでは美味しい海の幸が食べられて

春の味覚「イチゴ」は、このゴールデンウィークまで楽しめる!

 さらに、かわいい魚や動物が待っている鴨川シーワールドや、

房総の景色を堪能できる鋸山のロープウェイ、東京湾フェリーでクルージングを

楽しんでみたり、小江戸「佐原」の街を散策したり、

銚子電鉄で旅情気分に浸ってみるなんていうのもありじゃないですか?

さらに勝浦の「ホテル三日月」でスパ三昧なんていうのもおススメ。

 

と、伊藤さんから次から次へとオススメ紹介されたんですが

そんな観光スポットに、お座敷列車に乗って遊びに行ける びゅう旅行商品

「GW お座敷列車で行く 房総日帰りの旅」を使うとお得に遊びに行けるんですって!

 

 コースは 内房、外房、水郷の3つのコースになっていて

それぞれ細かくオススメのコースが設定されています。

 

まずはお近くのJR 駅備え付けのパンフレット

「GW お座敷列車で行く 房総 日帰りの旅」を手に取って

日帰り旅行のイメージを膨らませてみませんか?

 

投稿者 : tnavi|2015年4月19日

2015年4月12日

4月12日OA 『北陸新幹線で新たな信州を!』

北陸新幹線が全線開通して、とうとうこの瞬間がやってきました!

そうなんです! Roni、初めての北陸新幹線、乗車なんです。。。が!

 

150412a

。。。Roniさん、それはドン引きです。

 

北陸新幹線に興奮したRoniさんがかぶり付きで写真撮りまくりww

どうです、この笑顔!!

 

150412b

 

何故、北陸新幹線に乗ったのかというと、

北陸新幹線全線開業を契機に、長野駅は「信州ハブステーション」として、

信州の玄関口に相応しく生まれ変わったんです!!

 

という事でお話を伺いに長野までやってきました!

 

150412f

 

JR長野支社の三澤さんにお話を伺いましたよ。

 

150412e

 

長野駅では駅全体に、信州各地の魅力を集約して発信するプロジェクト

「信州100stories」を実施していて各地の魅力ポイントを

駅の色んな所で見ることができるんです。

 

例えばこちらは長野駅そばにある『善光寺』の『鳩字の額』のレプリカ。

 

150412c

 

Roniさんの頭が映り込んでいますがww

 

※これは文字の中に鳩が隠れているそうで

Roniさんがめっちゃ近くで確認中です。

 

こんな風に信州の魅力が色んな形で駅のあちらこちらに演出されているんです。

 

そして話にあがった善光寺では現在、七年に一度の御開帳の真っ最中という事で

お話を伺った後に善光寺へ行ってみることに!

 

150412g

 

確か7年前の御開帳の時も、この番組で取材に来たんですよね~

月日が経つのは早いものですww

 

ちなみに 「善光寺御開帳」とは、数え年で七年に一度、

秘仏であるご本尊の御身変わり「前立本尊」を本堂にお迎えして、

特別にお姿を拝むことができるというもの。

6月1日まで色々 法要や、お祭りなどが行われているんです。

 

この日はまだ準備の真っ最中だったので、

とりあえずお参りして帰ろうと思ったら なんと!!

 

150412h

 

本堂の方まで入れず!!

 

実は御開帳の最中、前立本尊の御手と本堂の前に建てられた

「回向柱」を「善の綱」で結んで、柱に触れることで如来様に

間接的に触れるという事ができるんですが、なんとこの日は

その回向柱建立式が行われていて、まさに今、立ててる最中でした!!

 

残念ながらお参りはできませんでしたが、

参道にあるお蕎麦やさんで次はお参りできますように。。。

と願いを込めながらお蕎麦をいただきつつ、帰路につくのでありました。

 

150412i

 

美味しゅうございました。

 

投稿者 : tnavi|2015年4月12日

2015年4月5日

4月5日OA 『女子旅もとめて三千里?』

春になって女子心がウズウズすると言い出したRoniさんww

そんなRoniさんに女子旅情報を教えてくれるという事で

やってきたのは。。。

 

150405a

 

JR大宮支社!

 

教えてくれたのは、大宮支社の清水さん!

 

150405b

 

今、栃木県では「本物の出会い 栃木」という観光キャンペーンをやっていて

その中で女子にオススメ旅があるという事で教えてくれました!

 

まずは『生産量・日本一を誇るイチゴ!』

 

栃木と言えばおなじみの「とちおとめ」をはじめとして、

栃木県に来ないと味わうことのできない幻の品種「とちひめ」の

摘み取りを楽しむことができたり、今年から本格出荷の新品種

「スカイベリー」が買えたりするんだそうです!

 

特に南那須観光いちご園では「とちおとめ」25分、そして幻の品種

「とちひめ」5分のいちご狩りが目玉。

5分。。。それぐらい貴重な品種なんですね~

 

そしてふたつ目は『徳川家康公 没後400年記念行事!』

 

今年、徳川家康公 没後400年の記念の年を迎える日光では

徳川家康公をお祀りする日光東照宮などで様々な記念行事が行われるんです。

 

特に5月17日から19日の3日間、日光東照宮で行われる

50年に一度の式年大祭では、徳川宗家18代当主と御三家をはじめとする

徳川御一門が一堂に会するんだそうです!

 

そして5月18日には家康公を久能山から改葬した時の行列を再現して

約1,200人の武者が1㎞に及ぶ隊列を組み練り歩く「百物揃千人武者行列」も!!

これは歴女にはたまらないイベントでしょう!!

 

最後3つ目は『着物で小江戸散策!』

 

着物をレンタルして、着付けをしてもらい、小江戸栃木「蔵の街」や「日光」を

散策することができるというもの!

栃木市中心街は、現在も黒塗りの重厚な見世蔵や白壁の土蔵が多く残っていて、

北関東の商都と呼ばれた当時の面影を感じることができます。

 

蔵の街中心部を流れる巴波川(うずまがわ)では、舟に乗って

街並みを楽しむこともできるほか老舗の和菓子店での和菓子づくり体験も。

 

日光エリアでは、世界遺産日光の社寺や 日光 田母沢御用邸記念公園などの

深い歴史をもつエリアの散策。さらに明治の館などで老舗のレトロな洋食が味わえるとか。

変身願望のある女子、これは見逃せないんじゃないですか?

 

色んなことが楽しめる「本物の出会い 栃木 春の観光キャンペーン」の詳しいことは

お近くの駅備え付けのパンフレットを手に取ってみてください。

 

Roniさんも最後に、へ~んしん!!

 

150405c

 

着物。。。じゃなくて法被って、お迎えする側かい!!

 

投稿者 : tnavi|2015年4月5日

2015年3月29日

3月29日OA 『福が満開、福のしま。』

全国各地で行われている観光キャンペーン

デスティネーションキャンペーンが4月から行われる場所は・・・

 

150329c

 

福島県!! という事で今日は福島県郡山まで来ましたよ!

今回のキャンペーンで福島県のPRを担当するのが・・・

 

150329a

 

「福が満開 ふくしま隊」!!

真ん中上段にいる方は違いますがww

その中から今回は・・・

 

150329d

 

鶴ヶ城八重さんにお話を伺いました!

 

「福が満開 ふくしま隊」というのは9人のメンバーで構成されていて

福島県の花、食、温泉、復興、おもてなしといった 福島の魅力を

全国へ発信しつつ、皆様をお迎えすべく結成されたPR隊で

それぞれ地元の名所が名前になっているんです!

 

ちなみに鶴ヶ城八重さんのお名前は、

「全国桜の名所百選の地」にも選出される鶴ヶ城公園内に咲く

八重桜 をイメージして名付けたんだとか。

 

そんな福島はこれから桜の見頃を迎えるんですが、

福島の 浜通り、中通り、会津の3つのエリアで気候が違っていて

花が咲く時期も変わってくるので、長い期間

色々なお花を楽しむ事ができるんです!

 

そしてお花を見ながら楽しみたいのは食事。

「ざくざく」や「こづゆ」といった地元の郷土料理はもちろん

「ご当地バーガー」や「ご当地ラーメン」なんかもお目見えしています!

 

 その美味しい食事に合わせるのは

「全国新酒鑑評会」で2年連続で日本一を獲得した福島のお酒!

 

さらに食事とお酒を楽しんだら、今度はお風呂!

福島は、浜通り、中通り、会津エリアそれぞれで

特色豊かな温泉も楽しめるんですよね!

 

温泉も楽しんで一泊したら、次の日は観光!!

会津藩や白河藩でお馴染みの歴史ある街をめぐったり、

国宝「白水阿弥陀堂」をはじめとした神社仏閣、

五色沼やあぶくま洞などの自然豊かな景色、

そしてフラガールでもお馴染み、スパリゾートハワイアンズなど

見所がありすぎて悩んじゃうこと間違いなし!!

 

さぁまずは、そんな魅力がギュギュっと詰まったパンフレット

赤い文字で「福島」と書かれたパンフレットがJRの主な駅に置かれているので

是非、手に取って見てくださいね!!

 

150329e

 

 

・・・Roniさんはこの後、郡山市のイメージキャラクター

「がくとくん」戯れてみたり

 

150329b

 

何故か郡山まで来たのに春木屋さんの郡山分店で

ラーメンをいただいたり・・・

 

150329f

 

美味しかったですww

 

あなたもこの春! 福島を満喫してくださいね!!

 

投稿者 : tnavi|2015年3月29日

2015年3月22日

3月22日OA 『新しい女子旅!』

春に向けて何やら新しい女子旅?というモノができたらしい・・・

という情報を聞きつけてやってきたのはJR東日本の本社!

 

150322b

 

JR女子の川上さん(左)金山さん(右)にお話を伺いました!

 

今しか見られない! ここでしかできない!

特別な体験を提供する女子向け新ブランド

それが『 トランスペシエ(Trainspecial)』

 

「特別 = スペシャル」な体験は「列車 = トレイン」から始まるという事で

その2つの言葉を合わせた造語で出来ているんです。

 

20代から30代の女性に旅に関する意識調査を実施した結果

3つのキーワードが導き出されたそうです。

それが「滞在より体験」、「旅に明確な目的・テーマ性がある」、

そして「WEBは欠かせないツール」の3つ。

 

これらを踏まえて「トランスペシエ」では、

5つの旅のテーマを設定しているんです!

 

① とくべつな絶景 ⇒ そこでしか体験できない大自然に酔いしれる旅

② とくべつな列車 ⇒ 移動も忘れられない思い出にする旅。

③ とくべつな温泉 ⇒ 秘湯でほっこり、心の洗濯ができる旅。

④ とくべつなお酒 ⇒ 作り手の想いがこもった絶品のお酒が楽しめる旅。

⑤ とくべつなチカラ ⇒ 願いが叶ったら、またお礼に行きたくなるパワースポットの旅。

 

どれも気になりますよね?

Roniさんは、お酒と列車が気になったみたいですよ!!

 

あなたもまずはWEBで「トランスペシエ」と検索するか、

首都圏の主な駅 や びゅうプラザに、 パンフレットだけでなく

「トランスペシエ」のガイドブックが置いてあるので、是非、手に取ってみてください。

女性のバッグにも入りやすい、A5サイズのコンパクトサイズです!

 

それを見ながら、どこに行ってこんな事をしよう!

っていう旅のプラン立てでも楽しめること間違いなし!

 

今年は新しい女子旅「トランスペシエ」で、旅行三昧・・・だぁ~!!

 

150322a

投稿者 : tnavi|2015年3月22日

2015年3月15日

3月15日OA 『ますます便利になるんです!』

北陸新幹線の開業を迎えた中、実はみんなの普段の足にも

変化があったことに気づきました?

それを教えてくれたのは、JR東日本・本社営業部の「江澤」さん!

 

150315b

 

実は3月14日のJRダイヤ改正に伴って

上野東京ラインが開業したんです!

 

上野東京ラインとは、新たな直通サービスという事で

今まで、宇都宮線、高崎線、常磐線、いずれも 上野駅停まり

東海道線は東京駅停まりだったのが、

宇都宮線、高崎線と東海道線が相互直通運転をスタート!

そして常磐線が品川駅までの直通運転を実施してさらに便利になったんです!

 

さらに常磐線は、 特急列車が「ひたち」と「ときわ」と名前を変えて

新たに生まれ変わりました。

 

この「ひたち」と「ときわ」では、座ってゆったりと利用できる

新たな着席サービスを取り入れているんです。

普通車全席で座席指定ができて、事前に座席の指定をしなくても

空席があれば利用できるという便利なシステム。

料金形態も今までよりシンプルで分かりやすく変わったんです。

これによって成田方面の人も便利になること間違いなし!

 

150315a

 

どんどん便利に使っちゃいましょうね!

 

投稿者 : tnavi|2015年3月15日