2018年6月24日

6月24日OA 『旅先でオープンカー!』

最近、街中でもシェアカーなどが増えてきて、車を借りる事が

当たり前になってきている中、それは旅でも一緒という事で

旅のレンタカー事情を「駅レンタカー・館山営業所」の

安田さんにナビしてもらいました

 

そんな「駅レンタカー・館山営業所」の場所は

JR館山駅の改札を出て西口方面に向かいます。

その先の階段を下りると。。。

 

 

駅前に大きな看板が!

 

 

その先に進んでいくと。。。

 

 

到着! 駅から徒歩30秒くらい?

 

 

そんな「駅レンタカー・館山営業所」では

6月30日から 7月8日(日)までの9日間限定で

マツダのロードスターをモニター価格でレンタルできる

キャンペーンを開催!

 

通常6時間借りると20,000円前後はするロードスターが

このキャンペーン中だと5,000円に!

よくレンタルされるコンパクトカーでも6時間7,000円位するので

そのお得感が分かるハズ!!

 

館山の海岸線を是非フルオープンにして走ってもらいたい!

このキャンペーンをお見逃しなく!!

駅レンタカー・館山営業所の電話番号は 0470-22-7778 ですよ!!

 

投稿者 : tnavi|2018年6月24日

2018年6月17日

6月17日OA 『いよいよグランドオープン!』

いよいよ6月28日(木)の朝10時に「ペリエ千葉」がグランドオープン!

という事で、今回は千葉ステーションビルの辰巳さんにナビして貰いました。

 

 

2016年11月にエキナカ開業から順次オープンしてきて

ようやく待ちに待ったグランドオープン! という事で今回は、

ペリエ千葉の本館1階、ストリート1、ペリチカがオープンします。

 

新たに87のショップがオープンして、全277のショップが揃うんですが

千葉駅から移動せずに色んな買い物ができるなんて便利!

 

今回千葉県初出店店舗など目玉が沢山あるので

千葉駅を利用するときは是非寄ってみて下さいね!!

 

 

投稿者 : tnavi|2018年6月17日

2018年6月10日

6月10日OA 『Roni田総司です。』

今回やって来たのは千葉県印旛郡栄町にある「ドラムの里」!

コチラに栄町の国際観光拠点として「コスプレの館」がオープンしたという事で

やってきたRoniさんは早速コスプレにチャレンジ!

 

 

そう、新選組コスプレです!!

 

 

仮にRoni田総司とでもしておきましょうww

こちらでは忍者や侍、新選組から町娘など歴史コスプレ体験ができるんです。

 

 

そしてそのまま隣接している千葉県立「房総のむら」を散策できるんです!

 

 

Roni田総司、幕末(?)を満喫しております。

 

 

Roni田総司、観光で来ていたトルコの方々に囲まれましたww

 

 

ノリノリで写真を撮っていますww

 

そんなRoni田総司は、今回ナビしてくれた

ドラムの里の管理をしている「成田ゆめ牧場」の落合さんと

カフェで収録開始です!

 

 

今回コスプレ初挑戦のRoniさんも「ハマりそう」と言っていた

時代コスプレ体験。

ドラムの里へは、JR成田線の安食駅からバスで10分程で来られるので

写真を撮りに? 普段できない体験をしに? 遊びに来てみて下さいね!!

 

 

そして恒例の。。。

 

 

投稿者 : tnavi|2018年6月10日

2018年6月3日

6月3日OA 『田舎で屋形船体験』

今回は屋形船体験ができる旅!という事でやって来たのは

茨城県潮来市にあるホテル「新まこも」。

こちらのホテルで屋形船に乗れるという事で、支配人の柗田さんにナビして貰いました!

 

このホテルの屋形船というのがコチラ!

 

 

ちゃんと船にも「まこも」の文字が!

 

 

今回は屋形船に乗りながらの取材しました~

 

 

都会の屋形船とは違った田舎の風景を楽しめるのが一番の売り!

コースの途中で横利根川という川を通るんですが

そこには横利根閘門という重要文化財にも指定されている

レンガ作りの水門があるんですが、そこを通る姿は必見です!

 

 

中で食べられるご飯も地元のお店が作っている

ココでしか食べられないお弁当なんだとか。

 

ココでしか体験できない事、潮来にありますよ!

あなたも是非!!

 

 

 

投稿者 : tnavi|2018年6月3日

2018年5月27日

5月27日OA 『房総の初夏の味覚』

今回はこの時期のお楽しみ!

いつもお世話になっている道の駅とみうら枇杷倶楽部」 の 小川さんに

アレのナビしてもらいました! そのアレとは。。。

 

 

そう「房州びわ」です!

富浦の枇杷といえば、毎年皇室へ献上されている由緒正しい枇杷。

そんな冨浦の枇杷が30分食べ放題になる、日帰りの旅行商品が

JRから発売していて、往復のJR乗車券に枇杷倶楽部までの往復の送迎、

そして びわ狩り30分食べ放題、さらに枇杷倶楽部での選べるデザートまで

付いているんです。

 

そんな枇杷には実はいくつか種類があって、30分食べ放題では

時期によっては食べ比べなんて言うのもできるんですよ。

なかなか知ってる人も少ないと思うので是非体験して

周りの人に雑学を披露してみてください!!

 

 

今年も食べさせてもらいましたけど、やっぱり房州びわが一番!

この千葉の味をあなたも味わってくださいね~

 

そして枇杷倶楽部に来たら、枇杷ソフトも忘れずに!

 

 

小川さん、いつもありがとうございます!!

 

 

投稿者 : tnavi|2018年5月27日

2018年5月20日

5月20日OA 『きもの体験でタイムスリップ!』

今回はいつ来てもタイムスリップしたかのような江戸の風情が残る街、

佐原で「きもの体験」が出来るという事で、JR成田線・佐原駅から

徒歩で10分程、小野川のそばにある地元の美容室

「INOUE美容室」の門脇さんにナビしてもらいました!

 

 

という事で今回は収録途中で着付け体験を!!

まずは髪をセットしてもらいます。

 

 

着物に合う髪型にしてもらいましたよ~

そのまま2階の部屋に移動して着付け開始!!

 

 

なんと!髪のセットも着付けも門脇さん一人でやってくれました!

 

 

色んな種類がある中で選んでくれたのは藤色のお着物。

 

 

最後に髪飾りをつけて完成!

 

 

そしてそのまま続きの収録をスタートww

 

 

髪のセットから着付けまで、30分もかからない位で完成。

着物も肌襦袢も履き物、さらには小物まで貸してくれるので

手ぶらで行ってきもの体験ができるのが嬉しいポイント!

お値段も6000円とリーズナブル!!

 

せっかくなのでRoniさんも収録終わりで佐原の街を散策です!

 

 

あなたもこんな素敵な写真が撮れるかもですよ~

 

一度着付けをしてもらったらお店が閉まる夕方5時頃まで

着て過ごす事ができるので、着たままご飯を食べてもOK!

なかなかできない体験ですよね!!

こちらには日本人はもちろん、外国からのお客様も多いらしいんですが

それも納得です。

 

 

Roniさんの右にいる井上さんをはじめ、

お店のスタッフさんは優しくて気さくでステキな人ばかり!

あなたもきもの姿で佐原の街を散策してみて下さいね~

 

 

投稿者 : tnavi|2018年5月20日

2018年5月13日

5月13日OA 『いずれ菖蒲か杜若』

今年もやってきました、今しか楽しめない花「あやめ」のシーズンが!

という事でやってきたのは去年リニューアルしたばかり!

佐原市にある「 水郷佐原あやめパーク 」

 

 

ナビしてもらったのはコチラの奈良さん!

 

 

園内には約400品種、150万本の花が植えられているんですが

ちょうど花が咲く時期に行われる「水郷佐原あやめ祭り」では

園内を巡ることができるさっぱ舟に乗って

 

実際に結婚するカップルで行われる「嫁入り舟」。

地元・佐原の大祭でも披露される「佐原囃子」の演奏などが

行なわれます!

  

  

 

取材の時にはまだちょっとしか咲いてなかった菖蒲ですけど。。。

 

 

これが一面に咲いた時の風景、是非観に行ってください!

ちなみに取材時は藤の花が満開でいい香りが漂ってましたよ~

 

 

鯉にエサをやってみたりすることもできるので

のんびり散歩気分で遊びに行ってみるのもアリ!

 

 

都会の喧騒を忘れに行ってみてくださいね!!

 

 

 

 

投稿者 : tnavi|2018年5月13日

2018年5月6日

5月6日OA 『生マシュマロとは?』

今回は体験できる旅という事でやってきたのは「成田ゆめ牧場」!

 

 

自然と食とアクティビティで1日遊べる成田ゆめ牧場で

ナビしてくれたのは、羽鳥さん。

 

 

実はココ「成田ゆめ牧場」では「生マシュマロの手作り体験」が

できるという事で今日は材料も用意してもらっています!

まずは泡立てて。。。

 

 

混ぜて。。。

 

 

温度を測って。。。

 

 

途中、色々あって。。。完成!

 

 

詳しくは実際に行ってからのお楽しみww

 

この生マシュマロ、食感が普通のマシュマロとは違って

想像以上のモチモチ感!これは食べる価値アリですよ!!

 

この体験がセットになったJRの日帰りびゅう旅行商品もあって

生マシュマロ作り体験の他に昼食やスイーツ、施設利用券や

動物への餌やり券など付いたオトクなセットになっています。

秋までの長い期間やっているプランなので

季節によって遊びに来るのもいいかも!

 

そしてRoniさんは園内散策へと!?

 

 

モルモットが気になったRoniさんは

この後ずっと飼おうかどうか悩んでいましたww

 

遊ぶのも体験するのも食べるのも、

ここに来れば全部が揃ってますよ!!

 

 

あなたも是非!

 

 

 

投稿者 : tnavi|2018年5月6日

2018年4月29日

4月29日OA 『成田山は1080年!?』

JR成田駅からすぐの成田山新勝寺では、10年に一度のアレを開催!

 

 

という事で成田駅の脇さんにお話しを伺ってきました!!

 

今回行われるのが「成田山開基1080年祭・記念大開帳奉修」

「?」パっと見では分からないので簡単に説明すると、、、

今から1080年前の天慶3年に真言宗の寛朝大僧正が東の国の争いを

収めるために、西の京の都からやってきてココ成田で祈祷したことで

争いが鎮まったと言われていて、それが成田山の開基なんだそうです。

 

そんな成田山の開基をお祝いして10年に一度行なわれる行事が

「成田山開基1080年祭・記念大開帳奉修」なんですね。

 

この期間中には「ご開帳・特別大護摩札が授与されたり、

境内に建てられた13mの大きな塔婆という木の柱に結ばれた御手綱を握って

お不動様のご利益がいただけたりと様々な行事が行われています。

 

次にこの行事が行われるのが2028年!

簡単には体験できない特別な旅、見逃さないように!

 

 

投稿者 : tnavi|2018年4月29日

2018年4月22日

4月22日OA 『B.B.BASE in 鴨川』

今回も自転車を畳まずに乗る事ができる

JRの『B.B.BASE』で遊びに行ける場所「鴨川」へ!

 

 

お邪魔したのはJR外房線の安房小湊駅そばにある神社「天津神明宮」

コチラの岡野さんにナビしてもらいましたよ!

 

 

こちらの神社では積極的にサイクリストを迎え入れる

「房総神社サイクルライド」という取り組みを行なっていて

敷地には手作りのオリジナルサイクルラックが!

 

 

目印はコレ!

 

 

房総神社サイクルライド推進委員会で検索すると

色々情報が出てくるのでお出かけ前にチェックを忘れずに!

 

自分の自転車を畳まずに乗せる事ができるB.B.BASEは

毎週土日に千葉県の各方面に向けて走っています。

全席、びゅう旅行商品のみで販売していますが

往復の日帰りや宿泊プランにプラスして 片道利用ができるプランもあるので

詳しくはスマホなどでB.B.BASEと検索してみて下さい。

 

 

そして我々は地元・鴨川のご当地グルメ「おらが丼」を食べに

岡野さんもオススメの「なかむら」へ

 

 

ありましたよ~

 

 

Roniさんも大興奮!!

 

 

あなたも景色と美味しいものを求めて房総ライドを楽しんでくださいね!

 

投稿者 : tnavi|2018年4月22日