HOME

2012年4月29日

4月29日のLINK FOR TOMORROW

今回は、今年オープンした手作り甲冑の製作・展示をしている
「手作り甲冑工房 博美洞 」さんを訪れました!

 

これらの甲冑はすべて手作り!すばらしい!!
いろいろなデザインの甲冑がならんでいます!
「大多喜城手作り甲冑会」の方々が、
紙や、布、紐など、身近な材料で作っています!

 

製作途中。こればかぶとと、胴になります!
製作には約半年かかるそうです!

 

ここでは、試着もできます!
ということで、さっそくKOUSAKUも試着!
いかがですか?なかなかよいでしょ!!
(かっぷくが良いから??!)

 

 いざ、出陣!! すっかり気分は戦国時代!

いかがですか?なかなかよいでしょ!!
(かっぷくが良いから??!)

 

 

お話をうかがった君塚良信さんと奥様

作った甲冑はどうするのかというと・・・
毎年秋に行われる「大多喜お城まつり」での武者行列に
これを着て参加するほか・・・
「大多喜城手作り甲冑会」のみなさんは、
館山や小田原などの各地の戦国まつりに参加されたりするそうです。

 

ちょっと甲冑を着て外にでてみました!注目!

  

手作り甲冑工房「博美洞」の入り口
この建物は、大正時代の郵便局だそうです

デンタルサポート大多喜駅から徒歩5分ぐらいです。
あなたも甲冑を着て、戦国時代を体感してみてください!

2012年4月22日

4月22日のLINK FOR TOMORROW~その2

今回は、大多喜町を人力車でめぐります。
車から見たのでは気づかない町のよさを再発見できます!
江戸の雰囲気を残す町並みを車夫の小駒さんの案内で楽しみます!

 

「大屋旅館」江戸時代から続く旅館
(国の登録有形文化財)

 


「商い資料館」江戸~明治の資料が展示されています
小駒さんは案内しながら町の方々に大きな声で挨拶!
元気なお母さんがでてきてくれました!
町のみなさんのあったかい雰囲気が最高です!

 人力車が車道を走っていてもクラクションを鳴らされない!
町全体があったかいですね!

 

「伊勢幸」さん
女将さん手作りのかわいいお土産がおかれていますが、
実は酒屋さん。建物は国の登録有形文化財

 

「渡辺家住宅」
国の重要文化財にに指定されている江戸時代に作られた町家。
実際に住んでいらっしゃるというのがいいですよね!

 


駅前の「大多喜町観光本陣」に到着!
1時間弱の人力車での町めぐり!大多喜町を堪能しました!

 
人力車での町めぐりは・・・
通常土日、祝日に営業(雨の日はお休み)
平日は予約が必要です!
受付、予約は駅前の「大多喜町観光本陣」まで
TEL:0470-82-2111

2012年4月22日

4月22日のLINK FOR TOMORROW~その1

大多喜町は、江戸時代の城下町の雰囲気をその町並みに残していて
「房総の小江戸」と呼ばれています。

今回は人力車で大多喜町を散策!!
人力車の車夫の小駒一郎さんが案内してくださいました!
小駒さんはお一人で人力車の観光案内をしています!

 

大多喜駅前を出発!!
この人力車も立派! 小駒さんの姿がまたかっこいい!!

 

 

小駒さん一押しの風景!「大多喜小学校」
後ろに大多喜城も見えます!
校門からしてすごい!建物が風景にマッチしてかっこいい!
日本建築学会賞受賞!とのこと。こんなところで勉強したい!!

 

 

「宍倉邸」 明治7年頃に作られた建物
(国の登録有形文化財)

 

和菓子処「ふくだや」さん
昔の峠の茶屋のように、
散策の途中でお茶とお菓子を楽しむのがおすすめ!
(お茶は無料でいただけます!)

 

店長おすすめの「大多喜十万石どらやき」をいただきました!

2012年4月15日

4月15日のLINK FOR TOMORROW

大多喜町のこの季節の名物といえば・・・たけのこ!
ということで、今回はおいしいたけのこ料理を求めて
「童子(わらべ)」さんにやってきました!


「童子」さんは、竹林を抜けた山の中にあります。
竹林を抜ける風の音、鳥の鳴き声・・・自然の中にあるお店!

たけのこ料理をいただきました!

大多喜のたけのこは、土が粘土質で空気に触れていないので、
味にえぐみがないんです!
4月下旬から5月上旬の旬の時期には4~5kgの大きさのものが!
大きくても味は大味じゃないんですよ!やわらかく、味も最高!!


「たけのこのお刺身」
さっとゆでてあります。ゆがいた方が甘さがでるとのこと!
甘くてえぐみも全くない! まさしく春!

ビールともとっても合います!
このお店の雰囲気でおいしさ倍増!!


「たけのこの天ぷら」
こちらは生のたけのこをそのまま天ぷらにしてあります。
甘~い! 食感も最高!!

 

 

「たけのこの塩漬け」
とれたてのたけのこを塩漬けにしたもの。この地域の保存食。
軽くいためてあります。シャキシャキ感がよいですね!おつまみに最高!
「童子」さんではお通しとして一年中だされています

 

自然を感じながら、季節の味を楽しむ!最高です!
囲炉裏を囲んで旬の地元のおいしいものを食べながら
仲間とワイワイと楽しめるお店!
ぜひ、大多喜のたけのこを「童子」さんで楽しんでください

 

こちらはお話を伺った女将の渡辺多美子さん

5月はじめまでたけのこが楽しめます。
4月中旬からは、たけのこのフルコースも!
予約を忘れずに!

「童子」
千葉県夷隅郡大多喜町平沢1605
TEL 0470-84-0354 
http://www.waiwai-warabe.jp/
いすみ鉄道「大多喜駅」からタクシーで約20分
小湊鉄道・いすみ鉄道「上総中野駅」からタクシー約15分

 

2012年4月8日

4月8日のLINK FOR TOMORROW

今回は、
地元、大多喜の食材をつかった「大多喜里山膳」をご紹介。

これは食べ物を使っての町の活性化のとりくみのひとつ。
大多喜の食材を使ってオリジナルのお膳を作ろうと
商工会が呼びかけ、約10店舗が賛同!

お店によっていろいろなオリジナルの「大多喜里山膳」を
食べることができます。

今回は「花のれん」さんで、
いろいろな「大多喜里山膳」をいただきました!

「春の里山膳」
掘りたての筍をつかったたけのこご飯、てんぷら、
いのししと筍の煮物、おそば など・・・
大多喜の春を満喫できます!

「大多喜いのしし丼膳」
たっくさんのいのししのお肉がのっている「いのしし丼」!
しっかりした歯ごたえとうまみがGOOD!
臭みがなく、おいしいです!

スーパードライとの相性もバッチリ!!

「大多喜鹿カレー膳」
鹿肉を使ったカレー。
獣肉のくささは全く感じず、
鹿肉のうまみがでていて、スパイスとマッチしていてとってもおいしい!!

*季節によってお膳の内容は変わります。

お話を伺った「花のれん」の吉野さん
「大多喜里山膳」が食べられるお店は赤いのぼり旗が目印!

「大多喜里山膳」公式サイトをチェック!
http://www.otaki.or.jp/satoyamazen/

ぜひ、大多喜町のおいしい食材を堪能してください!
「花のれん」
大多喜町船子861
「ショッピングプラザ オリーブ」内
0470-80-1254

 

2012年4月1日

4月1日のLINK FOR TOMORROW その2

今回は菜の花畑の間を走るいすみ鉄道をピックアップ

いすみ鉄道に乗って、「風そよぐ谷国吉駅」にやってきました

こちらが「風そよぐ谷国吉駅」
いすみ鉄道は沿線をムーミン谷にみたてています!
この「風そよぐ谷国吉駅」はムーミン谷の中心地!

駅からの風景!風を感じることが出来る場所です!
この景色がなんともいえずいいですね!
ここにいると癒されます。!

駅の周辺はムーミン谷を感じさせるテントなども置かれていて、
中に入って休憩することもできます!

植物学者のヘムレンさん発見!

駅中のベンチにはムーミンの彼女のフローレンが!

 

いすみ鉄道は乗って、沿線風景を楽しむだけでなく、
トコトコと走る姿が愛らしく、見るだけでも楽しめますよ!

ムーミンを探してみるのもおすすめ!

 

2012年4月1日

4月1日のLINK FOR TOMORROW その1

今月は大多喜町をピックアップ!

今回は菜の花畑の間を走るいすみ鉄道をピックアップ
いすみ鉄道は大原駅と上総中野駅を結んでいます。

ここがデンタルサポート大多喜駅

デンタルサポート大多喜駅の中の車庫に停車中の車内で
鳥塚社長にお話を伺いました。
鳥塚社長は、いすみ鉄道の経営たて直しのために
いろいろな改革をおこなった人物!

いすみ鉄道は「ムーミン列車」ともよばれています!
列車にはムーミンのキャラクターが描かれています。

 

<いすみ鉄道に乗車!!>

電車がやってきました!
これから乗車します!

里山風景の中を走ります!
この時期は線路の両脇に菜の花が咲いていて、
菜の花のじゅうたんの中を走っているようです!

「風そよぐ谷国吉駅」に到着!
列車に乗っていると少年時代のようにワクワクしました!