2017年1月23日

1月22日「ふるさと納税」

今さら人には聞けない話をおさらいする
佐藤由加理の「Dig Dug Sunday」

1月22日、第16回目のテーマは「ふるさと納税」でした。

鈴木奈々さんと、大森南朋さんが、
「ふるさと納税サイト」のCMをやっていたり、
言葉は定着していますが、でもよくわからない。
そんな「ふるさと納税」について、おさらいしました。

●「ふるさと納税」は、スタートとして今年で10年目!

自分で納税する自治体を選べる制度があってもいいのでは?と
2008年からスタートした「ふるさと納税」
ここ2〜3年の物かと思っていましたが、2017年で、10年目を迎えます。
初年度、2008年は、全部で72億円だった寄付金ですが、2015年には、1653億円に。
賢くつかえばお得と、人気を呼んでいます。

●「ふるさと納税」は、実質自己負担2000円で、名産品などの返礼品が貰える

わかりやすくする為に、1万円寄付したとして、説明します。
寄付できる金額などは、年収や、扶養控除の額などによって違いますので、
チェックしてみてください。

ふるさと納税は、自分が選んだ自治体に寄付できるという仕組み。
寄付した分が、後で住民税から控除されます。
例えば、北海道の白老町(しらおいちょう)に、1万円の寄付をしたとします。
申告すると、その1万円の寄付から、自己負担2千円を引いた、
8千円が、翌年の住民税から控除されます。

これだと、2千円分損した気分になりますが…。
寄付した北海道の白老町(しらおいちょう)からは、
返礼品(お礼の品)として、毛ガニ3匹が送られてきます。
つまり、2千円で、毛ガニ3匹を買ったのと同じ事になるのです。

なので、2千円以上の価値のある返礼品を選べば、その分だけお得になります。

ふるさと納税は、自分の出身地だけでなく、
旅行で行った場所、被災地など応援したい土地など、自由に選べます。

●では、2015年度、返礼品で人気だった自治体ベスト3

●第3位は、フルーツが人気!山形県の天童市!
(寄付金額32億2800万円を集めました)
さくらんぼ佐藤錦1㎏とか、
ぶどうシャインマスカット2㎏とか
四季折々のフルーツが人気!

シャインマスカットは2㎏で8千円ぐらいしますから、お得ですねえ。

●第2位は、魚介類が人気!静岡県の焼津市
(寄付金額38億2600万円を集めました)
メバチマグロ180g、びんちょうまぐろ800gかつおのたたき330gの、
天然マグロ・かつお詰め合わせが人気
その他、国産うなぎの蒲焼き4串のセットとか、
特大ズワイガニのツメ、1㎏など

●第1位は、肉が人気!宮崎県、都城市
(寄付金額42億3100万円を集めました)
宮崎牛、バラ切り落とし1.5㎏とか、
国産黒豚切り落とし4㎏セットとか、肉が人気。

こうした町は、ふるさと納税の返礼品需要で、農家や漁師の方々の売り上げがあがり、
集まった寄付で、子育て支援などの事業が充実し、
ふるさと納税のメリットを感じているそうです。

さとふる
ふるさとチョイス
など、ふるさと納税の返礼品がわかり、申し込めるサイトもあるので、
どんな物があるのか、チェックしてみてください。

【予告】
1月29日の放送は!
「スニーカー」

あなたが体験したスニーカーブーム、
スタンスミス、エアマックス、ニューバランス、
など、どのブームでしたか?
●あなたのお気に入りのスニーカーは何?

メールは
yukari@bayfm.co.jp

ツイッターもやってます!
https://twitter.com/DigDugSunday

ハッシュタグは #digdugsunday

来週も皆さんの参加、お待ちしてます!

ところで、今回の放送を聞き逃したという方!
Dig Dug Sunday 2017/1/22/日 16:00-16:45
「ふるさと納税」の回を
radikoのタイムフリーで聞く!

投稿者 : yukari|2017年1月23日

« blogトップ »