2017年3月20日

3月19日「ゲーム」

今さら人には聞けない話をおさらいする
佐藤由加理の「Dig Dug Sunday」

3月19日、第24回目のテーマは「ゲーム」でした。

まずは、最新のゲーム機情報について、おさらいしておきましょう。

●任天堂「スイッチ」、売り上げ好調で、今年の生産計画を倍増に

3月3日に発売されたばかりの、任天堂「スイッチ」
「据え置き型」としてTVにつないでも遊べるし、
コントローラーが分割出来るので、間に液晶モニターを挟んで、
「携帯型」にも変身出来る、ゲーム機。
希望小売価格は、29,980円。
現在、どのショップでも品切れ状態ですが、
任天堂のオフィシャルネットショップなどで、
3月の27日以降に、注文再開予定。

●品切れ状態のプレイステーションVR、3月25日、追加販売

プレイステーションVRは、発売以来、即完売で品切れ状態。
ゴーグルをつけると、バーチャルリアリティを体感出来、
ゲームの中に自分が入り込んだ感覚で、遊べるというもの。
希望小売価格、44,980円
3月25日に追加販売がスタートする予定です!

そんな最新ニュースとは別に、意外なトピック!

●子供の頃遊んだ「フルーツバスケット」で、今、遊んでいる大人達がいる

まず、フルーツバスケットは、どんなゲームだったのか?
佐藤由加理の写真で、おさらいしていきましょう。

鬼役を一人決め、その他の人は、円状になって椅子などに座ります。

座っている人を、3〜4種類のフルーツに分けます。
(りんご、みかん、バナナ、もも)など

鬼が、「りんご」とか、フルーツの名前を言ったら、
「りんご」の人は、全員立って、他の席に移らなければなりません

そのときに、鬼も空いている席に座るので、座れなかった人が、次の鬼に
フルーツのアレンジで、眼鏡をかけている人、Tシャツの人、
白い靴下の人などを指名して、立たせる事もあります。
思い出しましたか?

子供の頃の遊びなのに、このフルーツバスケットを、
大人なのに必ずと言っていいほどやる職種というか、グループがあります。
それは、演劇をやる人達
演劇は、知らない人達が集まって一つの舞台を作るのですが、
限られた時間で、コミュニケーションを取らなきゃいけないので、
自己紹介の後、このゲームをやって、仲間意識を作る事が多いのです。

【予告】

3月26日の放送は!
「女子力」

女子力って言葉、よく使うけど、
どんな事が出来る力が、女子力?

そこで、メールも大募集
●女子力の高い人って、どんな人だと思いますか?

メールは
yukari@bayfm.co.jp

ツイッターもやってます!
https://twitter.com/DigDugSunday

ハッシュタグは #digdugsunday

来週も皆さんの参加、お待ちしてます!

ところで、今回の放送を聞き逃したという方!
Dig Dug Sunday 2017/3/26/日 16:00-16:45
「女子力」の回を
radikoのタイムフリーで聞く!

投稿者 : yukari|2017年3月20日

« blogトップ »